腎と透析の清田クリニック

072-338-3177

電話受付時間/月~土:9~20時(火・木・土は14時まで)

メールでお問い合わせ

診療内容Medical content

腎不全と透析

腎炎や糖尿病などが原因で腎臓が障害を受け、その働きが正常の半分以下になると「腎不全」という状態になります。この腎不全は下図のように進行していきます。

透析とは?

血液ポンプを用いて血液を体外に引き出し、老廃物および水分を取り除いた後に、再び体に戻す操作を連続して行います。このときに大量の清浄な水を使うので、当クリニックで使っているような大掛かりな機械設備が必要となるわけです。

  • この治療を続けるために、透析施設へ週3回通院します。
  • 1回の血液透析には4~5時間が必要となります。
  • 腎臓は24時間フル稼働していますが、透析では時間も効率も限られておりまして、腎臓の働きを十分には代行できません。従いまして、食事や運動など日常の生活にも工夫が必要となる訳でして、当クリニックではこれらの点につきまして十分留意して、御指導させて頂きます。また、在宅血液透析も専門クリニックと連携して行えます。

内科・泌尿器科

当院は「腎臓病と透析」の専門クリニックではありますが、その対象疾患がいわゆる全身管理を要するものであり、私自身も過去に勤務医として働いておりました折に(※)、多くの内科系疾患を併せ持った患者様の治療を経験しております。従いまして、当クリニックにおきましては、内科系疾患全般につきましても、幅広く診療させて頂きます。

また、私自身は泌尿器科専門医でもありますので、泌尿器科疾患全般につきましても、幅広く診療させて頂きます。具体的には、次のような症状があれば、お気軽にご相談下さい。

「おしっこをする時にいきまないと出ない、おしっこがあまり溜まっていないのに排尿が我慢できない、残尿感がある、回数が増えた、トイレが間に合わない、おしっこがとぎれてしまい勢いがない」、などの排尿障害(前立腺肥大症、前立腺炎)。また、前立腺癌、腎臓疾患、尿路結石、性行為感染症(性病)、勃起障害(ED)などの性行為に関してのお悩み、等々。

設備紹介

レントゲン室

透析室

透析室

LDL吸着のマシン

ページトップへ